動画コラム

出産・赤ちゃんをテーマにした“泣ける動画”

   2016/01/16

今回は、出産や赤ちゃん(子ども)をテーマにしたYoutube動画を特集します。ベビー関連商品を販売している会社さんはもとより、赤ちゃんや子どもにフォーカスを当てることでとても優しい印象で商品やサービスを訴求できる事がポイントだと思います。

ユーザーや閲覧者が我が子を持つパパママなら、よりぐっとくる動画が多数存在すると思います。

たまひよ買ったよ ベネッセ

はじめてたまごクラブを買った日を思い出しました。妊娠がわかってから出産、退院と夫婦の約10ヶ月間のハイライトもじんときますね。

ムーニー lullaby for mom お母さんへの子守り唄

出産を控えたママさんにしかわからない心配や不安はありますよね。赤ちゃんに出会えることは楽しみだけどそれ以上に恐い。そんな不安をやわらげるような動画が素敵です。さすがムーニー(ユニチャーム)さん。最後はちゃんとWebサイトへの誘導もしています。

きみとの1000日 sony

息子が生まれてからの1000日をsonyのハンディカムで記録に残しながら思い出を振り返るストーリー。商品とストーリーの融合が完璧ですよね。私も二人の息子がいますが、自分とリンクして泣けました。しかも、この4Kハンディカムを愛用させていただいています。こんなストーリー仕立ての動画作りたいですよね。

「君と出会えたことに、僕は感謝しているんだ。」このメッセージも素敵ですね。日々成長する子どもたちの貴重な映像を、キレイに残したい。そんな感情にさせるストーリーと映像効果が最高です。


この記事を書いたスタッフ

中村 正平 s.nakamura s.nakamura